水宅配業者のポスティングチラシ効果は重いペットボトルを運ぶ手間とコストパフォーマンスをアピール

水宅配業者

水宅配業者のポスティング効果

世界の中でも日本はとりわけ水が綺麗な国として知られています。山に登った時などに湧水を飲んだりしますが、こうやって水をそのまま飲める地域と言うのは外国では意外に少ないそうです。
水道水にしても、日本では基本的にそのまま飲めますが、外国では生水は飲まないほうが良いと言われています。
ですが、水道水をそのままごくごくと飲んでいたのは昔の話で、今は都市圏の多くの住民がミネラルウオーターを飲んでいるそうです。




水に対する感覚が日本でもかなり変わってきたと言えそうです。
こうしたミネラルウオーターを飲むには、ペットボトルに入っているものを購入すると言う方法が一般的です。
ですが、水と言うのは重量があるので毎回、購入してきて持ち運びするのは大変です。
特にマンションやアパートなどの集合住宅でエレベーターがない所だと重い水を持って階段を昇らないといけません。
そうした負担を避けるためにはウォーターサーバーを使うと言う方法もあります。
これは水の宅配業者と契約し、毎回、水の詰め替えをしてくれるというものです。

最近では各家庭でウォーターサーバーを利用する人も増えてきています。
さて、こうした水の宅配業者がさらに契約を増やしていくための方法としてポスティングがあります。
ペットボトルを毎回、スーパーなどから買って帰っている方にポスティングチラシでウォーターサーバーの魅力を上手く説明できれば、契約を取るのもそれほど難しくはないでしょう。
ポイントはペットボトルのように重い水を運ばなくてよいということ、それにトータルの料金で考えるとウォーターサーバーを使うほうがお得だという点を伝えられるかどうかです。

また水そのものの魅力、つまり、どこの水を使っているかという水のブランド性もアピール力が強いものです。
こうした点を記載した魅力的なチラシを担当している地域にポスティングしていくわけです。
その場合、現在既に契約を貰っている家の周辺に集中的にポスティングをすれば、同じ地域で契約者が増えるので、宅配をする時の効率が良くなります。

ポスティング自体も契約している家に伺ったついでにすれば良いわけですから、ポスティングの人件費も節約できます。
それにウォーターサーバーを使っていることが、その近所で知られていて、「うちも使ってみようかな」と思っているところにポスティングすれば、即契約と言うこともあり得ます。
いずれにしても水宅配業者の営業戦略の一環としてポスティングを上手く使っていくべきです。

ポスティング・新聞折込 激安ネット注文

ネット激安配布

印刷・配布込みでなんと1万円から。
ネット印刷のラクスル


ラスクルのポスティングは、ネットで24時間簡単注文!
「ポスティング」1,000部 1万円(税別)から。
「新聞折り込み」1,000部 1万円(税別)から。
小ロットで低価格を実現しかも会員特典としてポイント付与!ネットに慣れていない方でも安心カスタマーサポートに特に力を入れています。



 

ポスティングFAQ

  1. 集合住宅のポスト
    ポスティングは新聞購読率が劇的に下がった現在においては、個人宅にアプローチできる数少ない媒体です。し…
  2. マンション
    配布戸数の決め方 会社の近くのマンション数軒、会社と同じ町内の戸建て住宅。このくらいの規模なら自分…
  3. エフェソスのセルシウス図書館の跡地
    エフェソスのセルシウス図書館の跡地 画像:wikipedia チラシの歴史 …
  4. ポスティングお断り
    迷惑なポスティングには「チラシお断り」をはっきり主張 迷惑なチラシのポスティングを…
  5. ポスティング 集合ポスト
    様々な形がポスティング可能 ポスティングでは配る広告の形に特別な決まりはありません。ポストに入る形…
  6. 新聞折り込み
    各家庭のポストに直接届けるポスティングチラシと、新聞に入れる折込チラシ。一見すると「家に届くチラシ」…
  7. ポスティングポスト
    ポスティングとは簡単に言うとチラシの手配りのことです。手配りといっても手渡しではなく、ポストにチラシ…
  8. GPS
    ポスティングスタッフ管理の重要性 ポスティングは手配りという性質上、配るスタッフ本人の仕事の質が問…
  9. カレンダー
    チラシと曜日の関係 新聞の折り込みチラシの枚数は、毎週「土曜日」が一番多いといわれています。1週間…
  10. lancers
    「チラシの作成をお願いしたいけど、制作会社に依頼したら高かった…」「かと言って、いきなりフリーのデザ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る