チラシ以外のポスティングは何があるのか?

ポスティング 集合ポスト

様々な形がポスティング可能

ポスティングでは配る広告の形に特別な決まりはありません。ポストに入る形状であれば大丈夫です。折り込みチラシの場合、厚みのある小冊子タイプのチラシや、サンプルつきのチラシは入れられません。
手配りのポスティングなら厚みも形状も関係なく、配る人が持てるものでポストに入るものならば紙である必要もありません。通常の紙でも折り方を工夫することで、紙一枚のチラシと差をつけることができます。

3つ折りにしてリーフレット型にすれば、何が書いてあるのだろうと中を気にするきっかけになりますし、質の良い紙を使うことで保存にも適したチラシになります。デリバリーのメニュー表やエステや美容院の料金表などは2つ折りに加工して保存できるパンフレットのような形にするもの良いです。
また、紙にミシン目を入れて切り取れるクーポン券のようなチラシを作ってポスティングすれば、来店を促す効果が高まります。


変わった形のポスティング

夏に小さなうちわの形をしたチラシをポスティングし、冬には携帯カイロをくっつけたチラシをポスティングしたある整骨院は、ポスティングによって初回の来店を増やし、優れた技術によって継続客を増やしていったということです。
この整骨院が成功したのは、変わった形のチラシで人々の興味を引いたことと、「このグッズを使って体を大切にしてください」という内容のメッセージを添えたことがポイントだったようです。

ある自動車修理会社では、車検の新規顧客を獲得するために、卓上のカレンダーをポスティングしました。
そのカレンダーは予定が書き込める実用的なものであり、毎月のページに「車検をお忘れではありませんか?車検のことなら当店へ」と電話番号を掲載していました。捨てずに使い続けるグッズに広告を載せることで、長期的にお客様にアピールできる素晴らしい広告媒体になった成功例です。

毎月手書きでニュースレターをポスティングして成功した例もあります。手書きというのがポイントで、最初は軽く流し読みしていたお客様も、誠実な字からその会社の真心を読み取り、ゆっくりとではありますがポスティングの効果が高まってきたとのことです。

ポスティングでは、「捨てられない工夫」が大切といわれていますが、捨てられまいと分厚いチラシを配ったり、高級感ばかりを前面に出し過ぎたりすると、お客様は、何度も同じものを見ているうちに「迷惑だ」と感じるようになり逆効果です。実用的なグッズならば捨てられる可能性は低くなりますし、広告を控えめにすることでお客様の関心を引くというケースもありますので、引き算の工夫を大切にしましょう。

ポスティング・新聞折込 激安ネット注文

ネット激安配布

ラスクルでポスティング 見積もり・相談

ラスクルのポスティングは、ネットで24時間簡単注文!「ポスティング」1,000部 1万円(税別)から。 「新聞折り込み」1,500部 1万円(税別)から。小ロットで低価格を実現しかも会員特典としてポイント付与!ネットに慣れていない方でも安心カスタマーサポートに特に力を入れています。





 

ポスティングFAQ

  1. 新聞折り込み
    各家庭のポストに直接届けるポスティングチラシと、新聞に入れる折込チラシ。一見すると「家に届くチラシ」…
  2. lancers
    「チラシの作成をお願いしたいけど、制作会社に依頼したら高かった…」「かと言って、いきなりフリーのデザ…
  3. ポスティング 集合ポスト
    様々な形がポスティング可能 ポスティングでは配る広告の形に特別な決まりはありません。ポストに入る形…
  4. 集合住宅のポスト
    ポスティングは新聞購読率が劇的に下がった現在においては、個人宅にアプローチできる数少ない媒体です。し…
  5. カレンダー
    チラシと曜日の関係 新聞の折り込みチラシの枚数は、毎週「土曜日」が一番多いといわれています。1週間…
  6. マンション
    配布戸数の決め方 会社の近くのマンション数軒、会社と同じ町内の戸建て住宅。このくらいの規模なら自分…
  7. エフェソスのセルシウス図書館の跡地
    エフェソスのセルシウス図書館の跡地 画像:wikipedia チラシの歴史 …
  8. 地理情報システム
    画像は川崎市統計GISマップから使用 GISとは何か GISとは、「地理情報システム・Geogr…
  9. ポスティングポスト
    ポスティングとは簡単に言うとチラシの手配りのことです。手配りといっても手渡しではなく、ポストにチラシ…
  10. GPS
    ポスティングスタッフ管理の重要性 ポスティングは手配りという性質上、配るスタッフ本人の仕事の質が問…

アーカイブ

ページ上部へ戻る