動物病院のポスティングはチラシにペットが病気やケガをしたときの応急処置の方法を記載すると良い

動物病院のペット

動物病院のポスティング効果

ここしばらく、世間ではずっとペットブームが続いています。
ペットに癒しを求めている現代人が増えているからだと思います。
一般的な犬や猫といったペット以外にも、いろんな動物、鳥、魚などがペットとして飼われています。
しかし、そんな中でも犬や猫はペットと言うより、家族の一員と見なされているケースも多いように思います。
そんな大切なペットたちが、いつまでも元気で長生きすることを飼い主は皆望んでいるでしょう。
ですが、もし、その大切なペットが病気になったらどうすれば良いのでしょうか。




一般的には動物病院に連れていくことになると思います。
人間も動物も一緒ですが、素人の自己診断はお勧めできません。
やはり専門的知識を持っている動物病院に連れて行って診断してもらうことが重要です。
ですが、人間の場合と違い、ペットの場合、かかりつけ医を持っているペットはごく少数だと思います。
多くの飼い主は病気やケガをしてしまってからどうしようかとアタフタするだけということもあります。

動物病院に連れて行こうと思っても、一体どこにあるのかわからない場合もあるでしょう。
そんな時のために、普段から動物病院の場所などは知っておいたほうが良いと思います。
さて、動物病院の側も病気やケガの動物が連れてこられるのをただ待っているだけというケースもあります。
各病院にはキャパシティーがありますから、対応できる以上の動物を連れてこられると困ります。
ですから、もうお客は十分というなら、宣伝活動も必要ないかもしれません。

しかし、経営面で厳しいのであれば、積極的に集客活動もしていくべきです。
動物病院に適した集客法の一つがポスティングです。
動物病院の場所、対象としてる動物などを記載したパンフレットを配布しておけば、ペットが病気やケガをしたときに連れ行こうと思うでしょう。
ポスティングをする際には犬など動物を飼っている家に集中的にポスティングしていけば効果的です。
それとポスティング範囲は動物病院からあまり遠くない範囲にとどめることも重要です。

もし可能ならポスティングで配布するパンフレットは動物病院の宣伝だけでなく、ペットが病気やケガをしたときの応急処置の方法も記載しておくと良いでしょう。
そうすると保存しておいてもらえる可能性も高まります。
もし、病気やケガをした後、このパンフレットを見て応急処置をした後、動物病院に連れてこられると言うことになります。
早めの応急処置が出来るという点でも、このパンフレット作成はおススメです。

ポスティング・新聞折込 激安ネット注文

ネット激安配布

印刷・配布込みでなんと1万円から。
ネット印刷のラクスル


ラスクルのポスティングは、ネットで24時間簡単注文!
「ポスティング」1,000部 1万円(税別)から。
「新聞折り込み」1,000部 1万円(税別)から。
小ロットで低価格を実現しかも会員特典としてポイント付与!ネットに慣れていない方でも安心カスタマーサポートに特に力を入れています。



 

ポスティングFAQ

  1. ポスティング 集合ポスト
    様々な形がポスティング可能 ポスティングでは配る広告の形に特別な決まりはありません。ポストに入る形…
  2. ポスティングお断り
    迷惑なポスティングには「チラシお断り」をはっきり主張 迷惑なチラシのポスティングを…
  3. 地理情報システム
    画像は川崎市統計GISマップから使用 GISとは何か GISとは、「地理情報システム・Geogr…
  4. ポスティングポスト
    ポスティングとは簡単に言うとチラシの手配りのことです。手配りといっても手渡しではなく、ポストにチラシ…
  5. 新聞折り込み
    各家庭のポストに直接届けるポスティングチラシと、新聞に入れる折込チラシ。一見すると「家に届くチラシ」…
  6. 集合住宅のポスト
    ポスティングは新聞購読率が劇的に下がった現在においては、個人宅にアプローチできる数少ない媒体です。し…
  7. エフェソスのセルシウス図書館の跡地
    エフェソスのセルシウス図書館の跡地 画像:wikipedia チラシの歴史 …
  8. GPS
    ポスティングスタッフ管理の重要性 ポスティングは手配りという性質上、配るスタッフ本人の仕事の質が問…
  9. マンション
    配布戸数の決め方 会社の近くのマンション数軒、会社と同じ町内の戸建て住宅。このくらいの規模なら自分…
  10. カレンダー
    チラシと曜日の関係 新聞の折り込みチラシの枚数は、毎週「土曜日」が一番多いといわれています。1週間…

アーカイブ

ページ上部へ戻る